Scroll

はじめに

こんにちは。ユウです。当サイトにお越しいただきありがとうございます。私は教員→民間、民間→教員など、数々の転職経験があります。教員の転職をテーマにブログを執筆しています。

当サイトでは、転職をおすすめしていません。

なぜなら私には、あなたが転職することが本当に良いことなのかがわからないからです。

私が転職したのは、教育の世界から逃げたかったからではなく、転職を誰かにすすめられたからでもなく、自分で様々な転職サイトから情報を得て、自分で転職しようと決めたからです。うつでもなかったので、病休も取得していません。

「逃げの転職」は幸せになれません。

また、そのような姿勢で転職活動をしていたのでは、本当にあなたが活躍できる企業に出会えることはないかもしれません。

他の学校に行きたいのであれば、他県の採用試験を受けるのが良いでしょう。期限付として、他校種で受けるのもよいでしょう。私は全て経験がありますので、不安なことがあればお答えします。

当サイトでは、私が経験してきた様々な情報をお伝えしますが、それを見て、やはり教育の世界で頑張ろうと思うのであれば、私は心の底から応援します。

それでも10年以上前の私のように、他の世界を見てみたい、外から教育の世界を見てみたい、と思うのであれば、教員からの転職のためにマイナビエージェントへの登録、いい就職ドットコムへの登録をおすすめしています。また、あなたが運動系の部活動をされてきた教員の方であれば、アスリートエージェントが良いと思います。

もし、転職に成功し、外の世界から学校を見つめたときに、また教育の世界に戻ってこようと思うのであれば、またご相談ください。きっと力になれると思います。